" />

お金 セミリタイア 片づけ・家

50代で無職になったので、メルカリに進出してみたら、心が正された話。

2020年6月26日

50代の家庭はモノの多さがピークを迎える


こんにちは。桜畑です。退職して家にひきこもって、

まずやりたかったのは不要品の整理です。
本、衣類、雑貨。

子どもが成人した頃は、一家の持ち物量のピーク。

今やらなくていつやるの?です。
自分はもういらないけど、捨てるのはかわいそうだなー、

だれかほしい人いるでしょ、絶対。

っていうモノ、だれのうちにもありますね。


これを現代のネット民は

フリマアプリというシステムで売っている。

めんどうくさい、トラブルこわい。でも大丈夫な理由


「メルカリとかヤフオクってめんどくさいんでしょう」

「トラブルも多いからこわいな」っていう人も多い。

私もそうでした。

会社員時代は、そんなめんどうなことに

頭と時間もってかれたくないって思ってました。


でも今は時間という味方がいる。

めんどうもトラブルも、

時間とグーグル先生があれば、

乗り越えられます。

ブログやユーチューブで、フリマ生活を極めた達人が、

ありとあらゆる知恵を日々熱心に授けてくれます。


時代は進みました。粘り強くいけばなんとかなる。

さっそくメルカリにエントリー


フリマアプリの王道といえばメルカリさん。


何が売れてるのかなーってしばし観察したのち、

エントリーしました。


まず出品したのが電子ピアノです。


どうやって写真撮るの?値付けは?

送り方は?商品情報は?…

わからないことだらけです。


でもメルカリには懇切丁寧なヘルプページがあります。

さらに「疑問・質問みんなで解決メルカリボックス」というかゆいところに手が届きまくりの質問コーナーがあります。

つまり、親切で頭のいい人たちが、よってたかって、手取り足取り何でも教えてくれるんです。

値づけに正解はないけれど

10年ほど前に娘がピアノ習うといって

1か月だけ使ったカシオの電子ピアノ。


本体は正規の値段が88,000円でした。

私も楽器をやっているので、

ごくたまに音とりにつかってましたが、

いかんせん場所をとります。


で、まわりをかたづけ、きれいに拭き上げ、写真をとります。

ほかの出品者の相場をみながら、

スタンド、いす、ヘッドホン、ペダルも含めて29,000円で値づけ。


商品情報を入力して「出品するボタン」をぽちっ! 

ちょっとどきどきします。


ぜんぶの元の値段を調べ直して掲載したり、

メーカーのHPから情報をコピペししたりするのは結構手間。

写真をスマホであげて下書き保存したら、

パソコンで作業した方が能率いいです。

いいね、売れた、配送、評価。

電子ピアノは人気商品で、あっというまに

「いいね」がついていきます。

1時間で20件以上。

値下げできますか?っていうチャットが来てうーんって思っていたら、

他の人が急いで買ってくれたらしく、

翌日にはSOLDの赤い三角印が。


チャットで相談の上、家族に運転を頼んで、

週末にお届けしました。

音楽家の卵的な若い男子でした。

うちではたいして弾いてもらえなかったピアノさん、

かわいがってもらえることでしょう(涙)。

バイバイ(売買)!!

帰宅するとあちらから受け取りと評価、

こちらからもお礼と評価。初売買終了です。


そのうちにコンパクト収納の卓上ロールピアノを買おうかな、

メルカリで…って思いました。

ジモティーで売るのもあり


電子ピアノは精密機器のせいか、

メルカリ便で配送できず、

ヤマトだと12,000円くらいかかりそうでした。


車で届けられる方が買ってくださってラッキーでしたが、

メルカリは地域限定で売ってはいけないそうで、

こういうものはジモティーで売った方がよいのかもしれません。

26,000円のお小遣い。もしかして課税されるの?

というわけで、初メルカリ出品は無事に成功、

手数料を除いて26,000円がお小遣いとなりました。


これはマイページのメルペイマークを押して、

さらにその画面の下の方に隠してある(笑)「振込申請」

というページで申し込むと、3,4日後に指定口座に振り込んでもらえます。


手数料200円です


メルカリはできるだけ売り上げを電子マネーのメルペイにさせて、

お店で使ったり、メルカリの商品を買ってもらいたいという意図みたいです。


しかしなんたって無職なので、現金収入(普通預金へ振り込み)の道を選びました。

この収入、職業安定所、ハローワークで

「あなた収入あるじゃないですか」とか追求されないか?

と心配になりました。


調べると持ち物を売るのは

「生活用動産の譲渡による所得」

なので失業保険とは関係なく、

また「非課税」と法令で決まっているそうです。

よかったー。

モノとの関係を正してくれる


ながく見捨てられていたピアノさんを、

きれいに拭き上げたり、付属品をそろえたりしていると、

思い出や愛着もよみがえったりします。


「この子を人手に渡すなんて…」と感情的自分は弱気になったりします。

なので、

「今、どのくらい使っているか?」

「場所をとるだけの価値はあるか?」

論理的自分を引っ張り出してよく考え、手放しました。


狭いマンションに貴重な空間が生まれてすっきりです。

モノと自分とのつきあい方をもう一度正してくれるメルカリさん(フリマアプリ)。


もっと早く挑戦すればよかったなーと思います。

さあ、次は何をだそうかなぁ。

まとめ


★フリマアプリは50代のおばさんでも、グーグル先生にきけば攻略できる

★値付けは相場をにらみつつ決め、元の値段との差をしっかりアピールする


★車で届けるモノは、メルカリよりジモティーの方がベター。


★振り込み申請のボタンは【マイページ】→【メルペイ】の下の方にある


★収益は「生活用動産の譲渡」なので非課税。求職中でも問題なし。


★感情に流されず、使っていなくて人の役に立つモノは出品すべし。

-お金, セミリタイア, 片づけ・家

Copyright© 桜畑の庭[人生のんびりブログ] , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.